山手線代々木駅徒歩1分!

腰椎椎間板ヘルニア、頸椎椎間板ヘルニアでお困りなら

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-37-7勝栄ビル306

世田谷指圧治療院てのひら『代々木駅前店』

03-3417-7314

までご相談ください。

【腰椎分離症とは?】

腰椎は円柱状の椎体と、後ろにある椎孔をアーチ状にかこむ椎弓という骨があります。腰椎分離症は、簡単に言うと、腰の骨の椎弓の一部がなんらかの原因で骨折している状態のことを言います。
解剖学的には、腰椎の後方要素である、椎弓の上・下関節突起間部の骨性連絡が絶たれた状態を腰椎分離症といいます。
もともと、腰椎は5つありますが、その中でも特に一番下の腰椎4番と5番に分離が起こりやすいと言われています。

腰椎分離症の原因

原因はスポーツなどの練習で、腰椎の回旋運動や伸展運動で繰り返し腰に負担がかかることでの疲労骨折といわれています。またスポーツ中の怪我で起こる場合もあります。サッカーで例えるならば、ヘディングシュートを打つときに大きく背中を反らす運動や、威力のあるシュートを打つ体制は、腰を捻りながら足を大きく後ろに伸展し腰を大きくそらす動作になります。

そのはかに生まれつきによるもの、つまり先天的に腰椎が分離している方もいらっしゃいます。

腰椎分離症の症状

腰椎分離症の症状はふつうの腰痛(腰のベルトのあたりの痛み)の場合と、お尻や太腿の痛みを出す場合があります。足にしびれを訴える方もいらっしゃいます。
痛みは腰椎を後ろにそらせた時、腰の回旋運動(ひねる運動)をすると強くなります。日常生活を送る分には痛みが出ないけれど、腰を捻りながら反らすと痛みが出るという方もいらっしゃいます。

整形外科的検査法

CTによる検査

MRIによる検査

対策

ストレッチ・体操

 

病院、クリニックでの治療

■温熱療法

■痛み止めの処方

■湿布薬の処方

■ブロック注射

■手術など

 

当院でのアプローチ

世田谷指圧治療院てのひら【代々木駅前店】では、

内蔵の調整

ご存知でしたか?

内臓の疲れが腰痛の原因の一つだということを。

肝心要という言葉があるように、腎臓を疲れさせ、肝臓に影響を与えると、要(かなめ)の腰にダメージが出てきます。

 

指圧療法の創始者「浪越徳治郎先生」は、多くの難病、あらゆる痛み、すべての疾患の治療に腹部指圧を推奨されてきました。

*腹部指圧とは、手掌(てのひら)、母指、四指などでゆっくりと、内臓をねらって圧を加える方法です。

 

「世田谷指圧治療院てのひら」では、腰椎分離症にたいする治療は、

指圧療法の真髄「診断即治療}で腹部指圧を行い、横隔膜の調整をすることで

体幹の軸を整えます。

これにより、スポーツ選手が選手生命をあきらめることなく復帰できています。

体の土台となる骨盤の調整

指圧療法にて、体の土台となる骨盤の調整を行っていきます。

指圧療法とは押圧法と運動操作のことを指します。

本来、指圧の押圧法は痛みが伴わず、体の深部に圧を入れることが可能になる高度な治療法です。

 

骨盤のゆがみ方には、それぞれパターンがあります。

お一人お一人の歪んでいるパターンと原因を確認し、

押圧法で筋肉や腱を緩めながら、体の土台となる骨盤を整えていきます。

 

脊柱の調整

体のゆがみを引き起こしている脊柱の細かな筋肉を指圧で緩めミリ単位で調整していきます。
また、指圧により自然治癒力を高め、血液循環を高める治療を行っていきます。

 

 

患者さんの声

ユース代表にも選ばれたサッカー選手

 

整形外科で腰椎分離症と診断されて、整形外科、整骨院、整体に通うも改善されず、プロで活躍する先輩サッカー選手に相談され当院を紹介されてご来院くださいました。

 

アンケート

症状・病名  腰椎分離症   

①今回の症状で、ご自身の仕事に支障が出たシーンを教えてください。

(主婦や妊婦の方は日常生活を、スポーツ選手の方は競技の中で支障が出たシーンをお願いします)

 

ジャンプの着地や、全力で走ったときに常に痛みが出てくる状態であった。

日常でもかがんだり、反る動作に痛みがあった。

 

②治療してお仕事や日常生活に良い変化がありましたか?

 

痛みが徐々に減っていって、パフォーマンスも上がっていった。

痛むことにフラストレーションをためていたので、そこのストレスから解放された。

 

③同じ年代・同じお悩みを持つ方へメッセージをお願いいたします。

 

僕は、腰椎分離症と診断されてから、この痛みは治るのか?と不安な気持ちでいっぱいの毎日を過ごしました。でもここに来て、痛みが減っていくうちに、気持も晴れやかになって、サッカーのパフォーマンスも、上がっていきました。

腰椎分離症で不安やストレスを抱えている方は、是非宮下先生に診ていただきたいです。

 

アンケートのご協力ありがとうございます。患者さまの喜びの声が私たち治療家の毎日の原動力です!

 

当院が患者さまに選ばれる3つの理由

理由その1

『診断即治療』という指圧の真髄!
表面だけじゃなく根本から改善

指圧療法の創始者 浪越徳治郎先生が残した指圧。指圧の真髄『診断即治療』で体の表面や内側にあらわれている症状から、根本的な原因を探り出し、根本から原因を治していきます。

特に、お腹に施す指圧治療は、体全体の血流・リンパ液の流れを改善し、内臓の働き・位置を改善し、体の内側から自然治癒力を高めて治療していきます。

どこに行っても治らなかった腰痛をメインに

諦めていた痛み・しびれ・違和感を根本解決する伝統的な指圧療法を施す治療院です。

理由その2

押圧法(おうあつほう)だから痛くない!

あなたが知っている指圧・・・
それって本物ですか?

痛みのない指圧

浪越徳治郎先生が残し、国家が認めた手技療法

それが押圧法という指圧療法です。

ご存じない人が多いのですが、指圧師は国家資格です。

指圧は日本発祥の手技療法で、日本の文化であり、戦後唯一日本国が国家資格と認めた治療法です。

 

理由その3

国家資格を有するプロの指圧師を育成して いる先生があなたを担当します。

浪越徳治郎先生が残した指圧療法の中に、基本指圧というものがあります。

その基本指圧を実際に治療院の臨床の現場で劇的な結果が出るためには、どのように応用すればよいのか、『基本指圧応用メッソド』として体系化しました。

株式会社日本指圧研究所として、基本指圧応用メッソドセミナーとして全国の国家資格を有する治療家の先生にお伝えしています。

また、日本指圧学会学術大会にてたびたび実技講師を務めるなど、治療技術と理論を併せ持った治療家の育成に関わっております。

お問い合わせ

山手線代々木駅徒歩1分!
痛くない指圧『押圧法』で治療します。

その痛み我慢していませんか?
どこに行っても治らなかった腰痛、腰椎ヘルニアの痛みでお困りなら

世田谷指圧治療院てのひら『代々木駅前店』まで今すぐご相談ください。

遠慮は健康を遠ざけます。

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-37-7-勝栄ビル306
世田谷指圧治療院てのひら『代々木駅前店』
03-3417-7314

JR代々木駅 から当院までの道順を写真でご案内しております。⇒詳細はここをクリック